よし! テンションあげていこうぜ! ウォーキング on my way
旅日記 | 愉快な日常 | 合コン普及委員会 | 男と女と恋愛と | 廃道を歩く | あおのりワールド | こころのノート | 今日の一言 | 心に残る言葉 | クリスマス | 涙の置き場所 | バトン | 卒論格闘日記 | スラムダンク大好きです。 | 12色の妄想恋物語 | 未分類 | 東北大震災レポート | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
あおのり日記
≪2005.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2006.01≫
プロフィール

あおのり

Author:あおのり
職業:旅人
月日は百代の過客にして、行きかう人もまた旅人なり。
全ての出会いにカンパイ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
「 2005年12月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.12.31 Sat
相馬日記2006その4 除夜の鐘が聞こえる・・・

友達と幸楽苑に行った。


おれは

「ミソラーメンと

チャーシュー丼の小ください。」


って言おうとして、

「ミソラーメンと長州どんの小ください。」



と言ってしまった。




小力かよ!!

スポンサーサイト

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.30 Fri
相馬日記2006 その3  それは勘弁してくれよ・・・

おやじのケータイが居間に置いてあった。
なんとなく開いてみた。

待ち受け画面がなんか見たことのある画像だった。

・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・!!



オレの描いた絵じゃねぇか!!


今年5月にあった美術科の展覧会で展示していた絵である。
展覧会に見に来たときに写メで撮っていたようだ。


恥ずかしいポエムつきの絵である。



それは勘弁してくれよ。

待ち受けにすんなよ!!!



いや、本気で・・・


未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.29 Thu
相馬日記2006 その2 青田家の日常

「のりひで~!!」

おやじに呼ばれたので、家の裏庭に出てみた。

「この木を切り倒すから、押さえてろ。」

「は?」

裏庭にはナナカマドが植えられているのだが、裏の林から木が変な伸び方をしていてナナカマドの成長の邪魔をしている。そこで、木を切り倒そうというのだ。おやじがのこぎりで根元を切るから、おれがおやじのほうへ木が倒れないように押さえていろというのだ。

小さな木で幹の太さも直径15センチぐらいではあるが、

それでも高さは7、8メートルはある。



そうか・・・切り倒すのか・・・


少し疑問を抱きつつ、素直に手伝う。




三分の二ぐらい幹にのこぎりをいれたところで、木がぐらぐらいいだし倒れそうになる。

「押し倒せ~!!!」

おおおおおおおお!!!!!




どしゃああぁぁあぁぁ!!!


成功!!



一通り労働を終えると友達からメールが来る。
そして、高校の友達、男4人で遊ぶことになった。


昔の人は「三人よれば文殊の知恵」と言った。
三人集まれば、素晴らしいアイディアがでるというのだ。

しかし、バカな男が4人集まると、

麻雀しか始まらないのであった・・・。

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.28 Wed
相馬日記2006 その1 ぶらり帰省

帰省。

相馬に帰ることにした。須藤と途中まで一緒に行こうと金谷駅まで来た。

駅に大学教授がいるのを見つけるやいなや、

須藤はあいさつ(ごますり)にいった。


さすがである。

宮城とマッチアップしてる牧のディフェンスぐらい、

腰をひくくしている。




まさに営業に駆け回るサラリーマンのようだ。





福島駅で新幹線に乗り換える須藤とは対照的に
青田は鈍行で相馬を目指す。



先頭車両に乗り、うっすら雪化粧された南東北を仰ぎ見る。
線路はどこまでも続いている。

それが嬉しく、少し切ない。



南白石駅に停車したとき、目の前の景色の綺麗さに鳥肌がたった。

少し傾きかけた西日に照らされた山々と、
白鳥が飛び立つ真冬の寒々しそうな川。



この名所でも何でもない景色を、

もっと見ていたいと思った。





そして常磐線に乗り換え、南下。

山下駅という何もない駅で30分乗り換え待ちがある。

青田は何の暖房機具もない待合室で一人で寂しく待つ。

福島駅でも30分の乗り換え待ちがあった。

なぜ車で一時間ちょいの場所に、

電車で三時間もかかるのだろう…




相馬に着くとすぐ、高校のクラスの飲みがあった。

おれは立谷くんという変態と恋愛トークをしていた。

青田「彼女できねぇなぁ。。」

立谷「彼女がすぐにできる秘訣を

  教えてやろうか?」


青田「秘訣!?」



立谷「妥協することだよ。」



………………!!!!!


確かに…。

言いたいことはいっぱいあるけど…なんか深い…深い一言だ…。




立谷「恋愛ってのは、心を賭けた

  ギャンブル
なんだよ…!」






飲み終わって、店の外に出ると、星が輝いていた。

街中だと言うのに金谷ぐらい見える。

まぁ、それだけ田舎ってことなんだけどさ。
街中でそんだけ見えるってことは、おれの実家なんて、もっとヤバイ。

普段なら見えない小さな星、五等星、六等星まで見える。

ホントはいつも輝いているのに、ときどきしか輝きが見えない。
そんな星がなんか好きだ。




いいね。実家。

男と女と恋愛と    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.26 Mon
年末は飲むためにあるものだ!
今日はスキーウェアを買いに行ってきました。
大学の学生課に行って、スノボも借りてきました。

いやぁ、明日のスノボ楽しみだなぁ。



後輩から電話が来ました。

 「明日のスノボ、人が集まらないんで

中止になりました。」




大丈夫・・・

合コンがあるから、電車で福島駅前まで行ったのに、

突然ドタキャンされたときよりは、

マシだろ・・・




ま、そんな暗い話題は置いといて、
今日は寮の友達7人で飲みに行ってきました。


なぜ、おれと長田は彼女ができないのか議論をした。



二人でいつも一緒に遊んでて、

傷の舐めあいをしてるのが

一つの大きな要因ではないか的な見解に至りました。




そういえば、昨日の夜も

恒例のクリスマス麻雀を一緒にしていた。



「このままじゃ、おれたち駄目だ。少し距離を置こうぜ・・・
「そうだな。。」




何、このカップルみたいな会話・・・




あと、言葉のイメージって大事だよねって話になりました。

そこで、次のようなイメージの悪い言葉を
いいイメージにするために言い方を変えることにしました。


 
 ナンパ⇒遊びのお誘い


 合コン⇒お食事会


 ラブホ⇒二人きりになれる場所
 




ぜひ、みなさんもお使いください。

合コン普及委員会    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.25 Sun
西洋文化より、日本文化。

昨日は、結局、サークルの後輩と

朝5時まで飲み明かすという

クリスマスイブを過ごしました。

楽しかったですよ。


ええ、楽しかったですよ。




さて、今日は8時に起きて、栃木へ向かいました。

ミクシィネーム「雲の影」さんと「月の裏」さんと「りんこ」さんとオレの4人で、

なぜかクリスマスに栃木の日光東照宮に行ってきました。


日光東照宮。
徳川家康が祀られていて、世界文化遺産にもなっている場所である。


やはり、日本建築はすごいね。
なんといっても、造りが極め細やかで、色鮮やかである。


壁から天井まで至るところに
細かくデザインが施されているという繊細さをもちながら、


かつ、門や鳥居から感じる仰々しさは豪胆という言葉がふさわしい。



また、鳴龍(なきりゅう)という仕掛けのある間があり、

天井一面に迫力ある龍の絵が描かれている。

普通の場所で拍子木をぶつけあわせ、音を出すと、普通に聞こえる。

しかし、天井に描かれている龍の頭の部分の真下で拍子木を叩くと、
音が振動して、エコーがかかったように聞こえるのである。

それが龍が鳴いているように聞こえることから、

鳴龍と呼ばれるのだ。



普通の部屋で違いが無いように見えるのだが、

龍の頭の真下の部分だけ音が響く。不思議だね。





日本文化は壮麗荘厳である。


ここまで巨大な芸術作品は

見ているだけで感動させられる。





帰るころには、すっかり暗くなっていて、街の明かりが綺麗に光っていた。
街はテレビが言うほどクリスマス一色ではなく、普通の平穏な時間が流れていた。


逆にそれがまぶしく見えたりもした。





なんか、そんな光を見つつ、いろいろなことを考えた。





世の中には「届く想い」と「届かない想い」ってのがあって、
たぶん「届かない想い」のほうが多いんだろうなってことや、


なんでもがんばってる人には、彼氏彼女がいて
日々をごまかしながら生きてるおれにはいないなって
当たり前のこととか、


最近オレは、はにかんでないなとか


あっという間に過ぎてゆく時間とか、


通じ合えてる二人の距離とか、やさしさとか、


かっこ悪い自分とか。




なんか、珍しくまともな、くさい文章だけど

今日は久しぶりに

クリスマスってことを忘れて、

楽しめたクリスマスでした。。

クリスマス    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.24 Sat
セイント聖夜

まぁ、今日という日のこの時間にネットに向かっている時点で

私は負け組みですよ。。。



今日もいつもどおり、昼ぐらいに起きて、納豆ご飯を食べて
卒論の本を借りるため、図書館に行きました。

学校の中を歩くと、いつもより人が少ない気がして

さびしかったです。。




図書館で中に入ろうと、ゲートに学生証を通すと、

ピーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なぜかエラー!!!


そうか、おれは機械にすら、

相手にしてもらえないんだな。。。






ま、今日は聖夜だし、いい子にしてれば、
サンタさんがきてくれるよね。






サンタさんへ。


今、おれがほしいものベスト5




第5位 中型二輪免許

    ビッグスクーターにのりたいなぁ。。






第4位 自動麻雀卓

    部屋にあったら素敵だよね。。




第3位 日本中にあるすべての

  イルミネーションを消す魔法
 


    ひがみ以外の何ものでもない発想・・・

  ひどい・・・




第2位 卒論の完成原稿

     切実に!!! 




第1位 奇跡
   
  おねがい!! どうにか今夜、起きて!!



クリスマス    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.23 Fri
天皇陛下万歳!!

最近の日本国民はなんだね?

今日は天皇陛下の誕生日だというのに、
「あ~、また手振ってるね。」ぐらいの無関心ぶりにして、

キリストの誕生日の準備ばっか

着々と進めてさ・・・


ま、オレはまったく準備が進んでいないけどもだ・・・

一番の問題はそこなんですよ。

そう、明日ですよ。
イブは・・・


もうすぐリミット・・・!

野球で言えば、9回裏ツーアウト。
サッカーで言えば、ロスタイム。
麻雀で言えば、ハイテイ。

スラムダンクで言えば

「戻れ、仙道が狙ってくるぞ!!」って

花道が叫んでいる場面ぐらいの

残り時間しか残されていない・・・




諦めないっ・・・!!

ただ尽くす・・・!!

緩ませないっ・・・!!

最善を尽くす・・・!!



それこそが戦うものの使命・・・!






って、ブログを書いてたら、部屋に長田くんが来た。

 「徹夜でイブイブ越し桃鉄か・・・」

なぜか二人同時に同じことを考えたという・・・

長田とはいつも以心伝心・・・

去年もおととしも一緒にクリスマスを過ごした。

まさか、二度あることは・・・

クリスマス    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.22 Thu
クリスマス前における心理についての考察

クリスマス2ヶ月前の心理(うきうきモード)



長田「もうすぐクリスマスだなぁ・・・」
青田「そうだなぁ・・・」
長田「これは例年恒例のあれか・・・」

青田「今月は合コン強化月間か・・・」




クリスマス1ヶ月前の心理(あせりモード)



長田「もうすぐクリスマスだなぁ・・・」
青田「そうだなぁ・・・」
長田「そろそろテンパイ、最低でもイーシャンテンまでは
  行ってないとやばくないか・・・」
青田「このままじゃ、ノーテンのまま流局に

なっちまうぞ・・・




クリスマス3週間前の心理(勝負モード)



恋愛がおれのシナリオ通りにいったことなんて
一度でもあったかい・・・?


オレに足りないのは覚悟だ!!!




クリスマス2週間前の心理(玉砕モード)



はい、やっちゃった~!! 終わりでぇす!

クリスマスに彼女いるっていう夢も

おわりましたぁー

イエーイ!! 残念でしたねぇ~~~
もう希望もありません

カラカラです はい残念!

やっちゃいましたぁ~!!
どうせダメなの
どうせオレなんかダメダメ人間なの

さようなら~~~~~~!!!




クリスマス10日前の心理

(リアル落ち込みモード







どうやら世界はオレを必要としていないらしいな・・・・








クリスマス1週間前の心理

(せっぱつまってきたモード)




正直な気持ち、今、彼女がすごくほしいよ。

でも、なんかさ、それってクリスマスに踊らされてるみたいで、なんかやなんだよね・・・

かといって、クリスマスを寮で一人で過ごすのも、なんか落ち着かない気持ちになりそうなんですよ。

誰か分かる? この葛藤。




クリスマス3日前の心理(自暴自棄モード)



早く誰か砕いてくれ・・・
もう二度と再生することの無いように・・・

くだらない想いばかりを巡らす邪魔な心を

粉みじんに砕いて欲しい・・・




クリスマス2日前の心理(心の病モード)



あぁ、雪がきれいだなぁ。。。

あの白い雪の中に埋もれれば、
オレの黒い心も

白く洗われるだろうか・・・?




クリスマス前日の心理(予想)







無我の境地・・・





 

クリスマス    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.20 Tue
クリスマスに関する考察

今年もこの季節がやってきました。

そうです。クリスマスです。



街ではバカみたいにイルミネーションを飾り、

光り輝いています。



もう街は欺瞞に糊塗されている!!



みんなキリスト教でもないのに、大騒ぎ・・・
テレビもクリスマスに関することばかり・・・

一人もんは死ねというメッセージさえ見え隠れする

この日本社会の雰囲気は

いったいどういうことだね?


カップルが堂々といちゃつくためのイベントですか?



・・・って言ってると、彼女いない奴のひがみみたいなんで、
このへんでやめときましょう。



さて、今年のクリスマスはどうやって過ごそうか。


ここ三年のクリスマスを振り返ってみる。




  2002:あおのり大学1年生

  教育基礎コースの友達と楽しくクリスマスパーティー




  2003:あおのり大学2年生

  カップルが混み合うイタリアンレストラン「アンジェロ」でのバイト終了後、

  福島駅から寮まで10キロマラソン。

  記録54分。
1時間の壁をきることに成功!!




  2004:あおのり大学3年生
  
  カップルが混み合うイタリアンレストラン「アンジェロ」でのバイト終了後、

  寮で麻雀・・・




年々、ひどくなっているのは気のせいだろうか・・・



さて今年は・・・


そりゃ、女の子と二人で過ごしたいさ。
正直な気持ち、今、彼女がすごくほしいよ。


でも、なんかさ、それって

クリスマスに踊らされてるみたいで、

なんかやなんだよね・・・

かといって、クリスマスを寮で一人で過ごすのも、
なんか落ち着かない気持ちになりそうなんですよ。


誰か分かる? この葛藤。



この話を寮の友達、大友くんにしたら、

「踊らされてもいいんじゃない? 

若いんだし。」


と、言われた。




・・・ピエロになって踊るか・・・!



う~ん・・・


以上を踏まえた上で、青田はクリスマスにどういう行動にでるでしょう?

 1、彼氏、彼女いない人集めてクリスマスパーティー

 2、誰か女の子をピンポイントで誘ってクリスマスパーティー

 3、寮の友達、須藤(体重90キロ強)とサシで飲む。

 4、寮の友達、須藤(体重90キロ強)と二人で桃鉄



さぁ、どれになるか、予想して下にあるコメント欄から書き込んでみてください。
あたった人には、何か商品が・・・商品?

いや、あたった人は

きっとクリスマスにいいことあるよ・・・。


クリスマス    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.18 Sun
雪は降り積もる・・・

昨夜、雪が降った。。。

道路には結構雪が残っていたりする。
しかし、オレは原チャに乗る。。。

だって、今日中にビデオを返さないと延滞料金がとられるだろ・・・!



青田は愛車ディオでかなすかへ向かう。

なぜ、この雪の中、かなすかという自殺行為をとるのか分からないが青田は進む。

しかし多少の雪はあったもののなんとか下ることができた。ただ反対車線は日影のせいもあり、雪が固まっていてかなりやばそう。帰りはかなすか通らないほうがいいな・・・。


帰り道。


青田は、かなすかを上っていた。

なぜ、そんなに危険に近づきたがるのか分からないが、進み続ける。

「そうだ・・・MVPをとったときを思い出せ・・・!

こういう展開でこそ

オレは燃える奴だったはずだ・・・!」


よく分からないことを口走りつつ、テンションをあげながら、
今まで培った運転技術と集中力で走る。

上りは下りと違って、雪にはまって、タイヤが空回りして転倒することもある。



集中力!


まぁ、結果から言うと、何も面白いことも無く、
転びもせずに無事に帰ってきてしまいました。




そんないつも面白いことばかり、起こるわけないだろ・・・。



寮に辿り着くころ、寒さのせいで手足がはんぱなく冷たくなっている。

早くこたつであたたまろう・・・。


しかし、寮のドアを開けると、酒くさく、こたつはなかった。

そう、昨日も宅飲みをし、ウイスキーを大量にこぼし、

こたつの毛布をかわかしたままなのである。



寒い・・・。


ウイスキーくさい部屋で

青田は体育すわりをする。






冬はあんま好きじゃないです。。。

愉快な日常    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.04 Sun
青田の悲惨日記

朝、起きると、オレの部屋はひどい状況だった。

ビール、チュウハイの空き缶の山、転がる一升瓶、食い散らかされた惣菜、泥酔しこたつで寝てる面々。

まぁ、よくあることだけどさ。。。

二日酔いをこらえながら、オレは原チャに乗る。


バイトである。今日もビラ配りだ・・・


かなすかを降りた田んぼ道を走っていると、高校生のカップルがいた。


路上でキスしてましたぜ・・・!


若さっていいね。なんか青い春ですね。。

一方、オレは青いガウンを着て、ビラ配りをする。

みんなはオレを避けて通り過ぎていく。



冬の寒さが心にもこたえる。



地下通路でのビラ配りを終え、地上に出ると、雨。。。

突撃か・・・

原付を置いて、電車で帰るという選択肢がなぜか存在せず、オレは原付にまたがる。

雨はいつも冷たい。。。


きっと明日はいい日。

愉快な日常    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2005.12.01 Thu
卒論格闘日記

今日も卒論に終われ、ゼミの先生のところへ卒論中間発表のレジュメを見せに行きました。


先生の御言葉。

「うまくまとめたねぇ。。。
 まるで、あおのりの人生の縮図みたいだ。
 
小手先の器用さでうまくごまかしてるなぁ。」



そんな・・・オレの人生がごまかしみたいな・・・



でも、なんか妙に納得させれれるような的を得ている言葉な気がしたので、何もいえませんでした・・・。





この4年間・・・。




酒でを薄めて・・・

くだらない人生をだましだまし生きてるんだな・・・

卒論格闘日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。