よし! テンションあげていこうぜ! ウォーキング on my way
旅日記 | 愉快な日常 | 合コン普及委員会 | 男と女と恋愛と | 廃道を歩く | あおのりワールド | こころのノート | 今日の一言 | 心に残る言葉 | クリスマス | 涙の置き場所 | バトン | 卒論格闘日記 | スラムダンク大好きです。 | 12色の妄想恋物語 | 未分類 | 東北大震災レポート | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
あおのり日記
≪2006.12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007.02≫
プロフィール

あおのり

Author:あおのり
職業:旅人
月日は百代の過客にして、行きかう人もまた旅人なり。
全ての出会いにカンパイ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
「 2007年01月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.01.31 Wed
もちろん送料込みで~
部屋の整理しました。

マンガが多すぎるので、思いきって何冊か売ることにしました。


ブックオフに売ろうと思ったんだけど、
どうせなら誰かほしい人いない?

売ります。




☆電影少女(全15巻)
 90年ごろ桂正和が書いてた妄想恋愛マンガ
 
 代金:吉牛の豚丼1杯






☆花園メリーゴーランド(全5巻)

 一昔前の村の性を描いた民俗学的官能マンガ。スピリッツ連載

 代金:幸楽苑の中華そば1杯





☆寄生獣(全10巻)

 地球上の誰かがふと考えた。生物の未来を守らねば。
 人間とは何か? 衝撃と感動の物語。泣けます。考えさせられます。

 代金:ほか弁の得弁当





☆吠えろペン(全13巻)
 
 熱血漫画家のマンガ、とりあえず熱い。

 代金:びっくりドンキーの

  レギュラーバーグディッシュ300g






☆かってに改造(全26巻)

 サンデーでやってたぐだぐだマニアックマンガ
 
 代金:かっぱ寿司10皿+デザート






☆ゼロ(全2巻)

 「ナンバー吾」「ピンポン」の松本大洋のボクシングマンガ

 代金:ビッグカツ1枚






☆私のカエル様(全2巻)

 10年ぐらい前にジャンプでやってた漫画。知ってる人は超マニアック。

 代金:うまい棒1本






☆H2(全12巻)

 ご存知ひろとひでお、2人のヒーローのおりなすさわやか青春野球マンガ
 コミックではなく、コンビニで売ってるようなブ厚いバージョンです。

 代金:合コン1回





 いかがでしょうか?


スポンサーサイト

未分類    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.30 Tue
先人達のお言葉。
最近、日記更新してませんでした。

書きたくない病でした。

読んでくれる人が多くなったので、うれしいのですが、
書くとまずいかなと思う内容があったり、それ考えるとめんどくさくて。

女性が読んだらひくだろうなと思って下ネタ控えたり。




まぁいいや。

めんどくせぇ。
ありのままに書こう。


「あるがままに、思うがままに、自由に生きよ!」
                        by朝倉悠三



相馬が誇る画家で、高校のときに美術習った先生の言葉です。








最近、オレの偉大なる先輩たちが言ってた名言。



高校関係 S先輩の言葉

「彼女もいないオレを

女たらし呼ばわりするとは何事だ!!」




サッカー関係 A先輩の言葉

「つまり、はめざるをえない状況

いうわけだ。」




職場関係 Y先輩H先輩の言葉

宅飲みしてぇ~!」







オレももう少しがんばろう。



心に残る言葉    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.22 Mon
前へ進むために

前へ進むために必要なもの。



渇き。

飢え。

狂気。

向上心。

冒険心。

遊び心。


覚悟。

仲間。

笑顔。




こころのノート    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.15 Mon
ぶらり族日記 白河編

aqua timez 「千の夜を越えて」をBGMに聞きながらお読みください。


♪酒飲みたい でも飲もうとしない その繰り返しの中を彷徨って
 僕が見つけた答えは一つ つらくたって つかまったって
 飲みたいときは飲むって伝えるんだ~♪





今週末は動いた。

金曜日の夜、
相馬→富岡(距離にして約60キロ)  飲んだ。

土曜日、
富岡→相馬(距離にして約60キロ)  ゲオに「北の国から」のビデオ返した。
相馬→郡山(距離にして約120キロ)  遊んだ。
郡山→福島(距離にして約50キロ)  飲んだ。

日曜日、
福島→相馬(距離にして約70キロ)

午後2時相馬に戻ってきて、家でおとなしくしてようとしてたら
湯沢からメールが来た。


「白河にラーメン食いに行かない?」








バカか?





参考:相馬→白河(距離にして約150キロ)




10秒悩んだ。

オレのアディクション度を試されているのか・・・?




行くか・・・!




浜街道を加速する。

相馬→富岡(距離にして約60キロ)


午後3時半
富岡の湯沢のアパートに行くと、みほさんもいて、

机の上には梅酒があった。


意味が分からない!!






「わりぃ! つい出来心で飲んじまった。運転頼むわ!」


ぜってー確信犯!!



富岡から白河への運転は湯沢に任せようとしてたのに・・・
仕方なく、オレの運転で白河へ向かう。


湯沢「国道289号線って熱い道があるから、

   そこ通って行こうぜ」



参考:国道289号 

いわき勿来から白河方面へ伸びる国道



勿来と言えば、いわきの一番南側。
相馬の北端から来たオレ。


なるほど、浜通り縦断コースか・・・







富岡→勿来(距離にして約40キロ)


勿来のコンビニによると、

湯沢はビールを買い始める。

みほさん「私も~」



♪「湯沢が酒を飲んでいるか、飲んでないか」そんなことはもうどっちでもいいんだ
 どんなに願い望もうが、この社会には酒飲めぬときが沢山あるだろう
 そう、そして僕がビールを飲みたいという事実だけは誰にも変えられぬ真実だから




幸せそうに酒を飲む二人をよそに、オレは運転をする。

朱色に染まる空がまぶしかった。







そして、国道289は熱かった。高角度のヘアピンカーブの連続。

ほれぼれするほどねじ曲がった道だった。



勿来→白河(距離にして約70キロ)



白河に着いたころは辺りは真っ暗になっていた。
白河ラーメンを食った。そこそこうまかった。



帰り道、コンビニ。

湯沢「眠ると行けないから、コーヒーでも飲めよ。

   ほらオレが買うから」



さりげない湯沢のあたたかさに少しじんときた。



湯沢「じゃ、オレは頭冷やすために、こっち飲むよ」

みほさん「私も~」




二人はビールを買い始める。



鬼か・・・この二人。。




♪酒飲みたい でも飲もうとしない その繰り返しの中を彷徨って
 僕が見つけた答えは一つ つらくたって つかまったって
 飲みたいときは飲むって伝えるんだ~♪




※飲酒運転 ダメ!ゼッタイ!


あったかいコンポタを飲みながら、氷った道を、山を越えて、富岡へ帰る。

眠くなってきた。
途中に須賀川でよった湯沢の実家でもらったバタークッキーを食べた。

甘く。

口の中にとけていった。





湯沢の家で30分ほど仮眠をとり、再び相馬へ帰る。



さっきまでの眠気は消えていた。

前を走るトラックが、あまりにゆっくりだったがちょうどよかった。

後ろを走る車がハイビームだったのが、ムカついた。







雨ニモ負ケズ

風ニモ負ケズ

酒の飲めない辛さにも
彼女のいない淋しさにも負けぬ
丈夫なココロをもち

東に飲み会あると聞けば速攻で飛んでいき

西にかわいい子がいれば「合コンしない?」と声をかけ

南に落ち込んでる友人いれば「合コン行こうぜ」と励まし

相馬に警報出れば急いで戻って市民の安全守り


サウイフモノニ ワタシハナリタイ



愉快な日常    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.10 Wed
ドキッ☆巨乳だらけの合コン大会!


そんなうまい話・・・ないかなぁ。。。



合コン普及委員会    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.09 Tue
今日のお仕事

今日は、つるはしで岩を砕いた。



そして、冷たい水の中に手を入れて、岩を回収した。

頭上には、巨大なハチの巣と、今にも崩れそうな岩山。






あれ、オレの職業・・・なんだっけ?


今日の一言    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.08 Mon
こころだから。

ふと、ゲオで「北の国から95・秘密」を借りてきて見た。






泣ける。。






れいちゃんとシュウちゃんの間で揺れるじゅん

許される恋じゃないとしても、強く生きようとするほたる

そんな二人の全てを不器用にあたたかく受け止めてくれるごろー



泣ける。。

結婚式前夜のれいちゃんからの電話。

BGMに流れる尾崎豊の「I LOVE YOU」


ダステインホフマンになってやろうか?というじゅん。

でも、ただ見ていることしかできなかったじゅん。

結婚がリアルになってくる年になってきたんだなと思う。






恋愛はきれいなもんじゃない。


じゅんが、恋心と性欲の間で揺れる。


ほたるは、不倫が周りに迷惑かけると分かっていても、
好きな気持ちはどうしようもないと泣いている。



でも、それがまた人の純粋な姿にも見えてくる。







そう、


最初は同じ空間にいるだけでドキドキだったのに。

それだけで満足だったのに。

二人の距離が近くなる喜び。

握った手のあたたかさ。

恋愛と性欲は切り離せないんだ。

それは好きという気持ちなのか。

性欲を満たしたいだけなのか。

でも、好きという気持ちにウソはないはずで。

その気持ちは心からあふれだして。

自分の気持ちばっかで動いて。

人の気持ちには頭がまわらず。

どうして。

暴走して、突っ走って。

大事にできないんだろう。











男と女と恋愛と    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.07 Sun
男の修行
ブーゲンビル上空に散った
山本五十六(やまもといそろく)連合艦隊司令長官は言いました。


「男の修行」

苦しいこともあるだろう

言いたいこともあるだろう

不満なこともあるだろう

腹の立つこともあるだろう

泣きたいこともあるだろう

これらをじっと、こらえていくのが男の修行である。






そうだ・・・

オレは男だったはずだ。。




心に残る言葉    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.04 Thu
追憶の淡雪
一中の同窓会行ってきました。
成人式以来だから三年ぶりか。


いやぁ、みんな懐かしいし、いいね。。


いやホントいいわ。








2つ。特に心に響いたこと。




1つ目。

中学のころ、好きだった人がいた。

卒業以来だから、実に8年ぶりに会った。

彼女は昔より少し太っていた気がしたが、

間違いなくかわいかった。



「大人っぽくなったね。かっこよくなったね。」

そう言われた。



お世辞だとしても、めちゃうれしかった。






中学当時のオレは、メガネで真ん中分けだった。
自分で言うのもなんだが、つまらない真面目くんだった。




あのころから見れば、オレは変われたと思う。






「あと1年ぐらい早く、のりじ(中学のときのあだ名)と
 会えれば、つきあってたのに。。」


そんな感じのことを言われた。




彼女はもうすぐ結婚するらしい。





「オレ、あのころ、~~~さんのこと好きだったよ。」

のど元まで何度も出かけたが、
あまりにも野暮すぎるし、かっこ悪すぎるので言えなかった。







おめでとう。ありがとう。










2つめ。


プロボクサーになった友達がいる。

2戦2勝1KO

きっと半端な努力じゃない。



そいつに、オレの夢の話をした。
普通の人が聞けば、バカな話だろう。





でも、その気持ちを言えることが大事だって言われた。




周りにバカなことだと言われようが、

それを成し遂げれば、

スゲー奴だって認めてもらえる
と言われた。





自分で自分の道を切りひらいてる男の言葉は違う。




覚悟ができた。 



これから大事なのは
苦しくても、その覚悟を貫き続けること。










いや、今日はマジ楽しかった。


一中サイコー!!!




未分類    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.03 Wed
今年の目標2007

正月なので、弟が実家に帰ってきた。
髪にメッシュいれて、ヤンキージャージみたいな格好してる。



そして、えんえんとドラクエ6やってる。


このDS全盛期にスーファミである。

オレの部屋のテレビは占領されている。






ムドーの城に乗り込んで全滅させられてる。

今、2回目のトライで
ちょうど「くさった死体」と戦ってる。





まぁ、オレも今、気分的に「くさった死体」だ。






今日はボードをしに宮城蔵王に行ってきて
例のごとく、体が痛い。



今日はある意味

「共通の知人による合同スノボ」

みたいなもんだった。




でも、なんか少しアウェー気分。






弟は今、ホイミスライムに仲間を呼ばれて、

「ホイミスライムって顔広いんだな」と感心している。






でも、やっぱ滑るのはいいね。またスノボ行きたいね。





弟は今、モンスターと戦うのめんどいと言って
「聖水」を振りまいた。エンカウント率を下げたはずだが

3歩歩いて、モンスターに遭遇した。

「聖水の効果、まるでなし!」と

ぼやいている。






明日は一中の同窓会だ。楽しみやね。
誰が来んだろ・・・?





弟は、またムドーに全滅させられた。


もう、心が折れたらしい。 

風呂に入りに行った。







あ、今年の目標。

覚悟を決めること。


「覚悟とは暗闇の荒野に進むべき道

 切りひらくことだ」
 (ジョジョの奇妙な冒険より)




本年もどうぞよろしくお願いします。





愉快な日常    Comment(7)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。