よし! テンションあげていこうぜ! ウォーキング on my way
旅日記 | 愉快な日常 | 合コン普及委員会 | 男と女と恋愛と | 廃道を歩く | あおのりワールド | こころのノート | 今日の一言 | 心に残る言葉 | クリスマス | 涙の置き場所 | バトン | 卒論格闘日記 | スラムダンク大好きです。 | 12色の妄想恋物語 | 未分類 | 東北大震災レポート | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
あおのり日記
≪2008.07  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2008.09≫
プロフィール

あおのり

Author:あおのり
職業:旅人
月日は百代の過客にして、行きかう人もまた旅人なり。
全ての出会いにカンパイ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
「 2008年08月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.08.31 Sun
再確認、あおのりアホのり。

今日の昼間
おなかがすいたので、家の冷蔵庫をあさってたら
ストリングチーズ(スモーク味)が出てきた。

賞味期限が3ヶ月前だった。



でも、見た目も匂いも異常なし。

もったいないので食った。







今、おなか痛い・・・。


スポンサーサイト

愉快な日常    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

2008.08.28 Thu
寛大な心って大事だよね。

どうもこんにちは。
夏の終わりの線香花火は切ない。
あおのりです。



前回の日記を書いた後、
オレは彼女に怒られるんじゃないかとびびってました。


えぇ、びくびくしてました。



でも、「今回の日記おもしろかったねぇ。」
笑ってくれました。


あぁ、寛大な人でよかった。




そんな彼女がある抽選の景品で

青のりドレッシングがあたったらしく、

「えぇ~青のりぃ? 最悪~青のり~」

って言ってました。




※最悪青のりと結婚式あおのりの話は関係ありませんのでご注意ください。






未分類    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

2008.08.25 Mon
結婚式は巨大な合コン会場ではない。

どうも、こんにちは。
そう、結婚式はみんなで幸せを共有する場だよね。
あおのりです。




先日、友人の結婚式に出席してきました。
今年に入ってから5件目の結婚式です。
オレの周りでバッタバッタ結婚していきます。



以前にも、このブログで結婚について何回か書きました。

「結婚・・・しよう」(2008/1/14)
http://aonoristation.blog33.fc2.com/blog-entry-243.html
「京都・大阪食い倒れ飲み歩き日記」(2006/11/8)
http://aonoristation.blog33.fc2.com/blog-entry-126.html


前にも書いたけど、結婚式はみんなが幸せな気持ちになるよね。

幸せな気持ちで、新たな出会い。

あ、新婦さんの同級生なんですね。

なるほど。部活が一緒だったんですね。

いやぁ、新郎はバカな奴で、いつもみんなで騒いでてさ。

飲み物大丈夫? カシスオレンジ?

最近の趣味は赤外線通信なんだ。

あ、じゃ、オレが送信するから。

来たキタ来た。オッケーオッケー。

来月あたり、また飲もっか?




自然ないい流れだ。


今回の結婚式は学生時代のバイト関係の友達の結婚で
バイトのときの先輩のHさんしか知り合いがいなく完全アウェーだった。

しかし、初対面の人でも臆さず話かけられるH先輩の度胸と話術により
観客席が青いユニフォームで埋め尽くされるぐらい
ホームの気持ちで試合結婚式に臨むことができた。

H先輩は
24(トゥエンティーフォー)の伝説をもっており、

バイト先の好きだった子に告って、見事成功して
つきあうことになったが、24時間以内にふられるという
ジャックバウアーなみの離れ技をしたほどの勇者だった。


そして、披露宴の席も、6にんがけのテーブルに対し、
オレ、T先輩の2人に、新郎の友人(女性3名、男性1名)だった。

3対3・・・

二次会ならまだしも、披露宴から
このフォーメーションはどういうことだ・・・?



新郎が言った。
「お前達なら、この席順にした意図を汲んでくれるはずだ。」





集中力01
青田の集中力はかつてないほど研ぎ澄ました。

集中力02
おぉ、青田果敢に攻めてるぞ!
彼女いること分かってんのかあいつ!

集中力03
集中力、それは合コンの出来を大きく左右する

ここで即浮気するようなバカなら、
合コンキングを名乗っちゃいない

青田は今、線を引いたんだ 彼女は今、何も言わなかった。
浮気じゃないとな。

集中力04
つまりあれぐらいの飲み会なら
これからずっと彼女は浮気といえない

今のを言わなかったんだからな

これで青田は合コンの境界線を引いたんだ






違う。違う。合コンじゃないからね。
結婚披露宴ですからね。




合コン普及委員会    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

2008.08.19 Tue
根性なし作戦なしあいきょうなし反省なし
どうもこんにちは。
締め切りを守れない。あおのりです。



あれだよ。ブログの更新、最近なくね?

あおのりさん、忙しいんだよ。

その割には、この前バニーガールと遊んでたぜ。

え、マジで? それひくんだけど。

あとさ、妄想恋物語も5月でとまったままだぜ。

今、何月だと思ってんだよ。



緊急読者アンケート

「妄想恋物語」について、次の選択肢の中からあてはまるものを選んでください。

A 楽しみにしてるんだから、早く書けよばかやろー

B キモイからもう書くなばかやろー

C あおのりさん、忙しいなら、ぼくいつまでも待ってるから
  体調に気をつけて無理せずがんばってね。

D やっぱー毎月、締め切り守って書かないのは~
  超かっこ悪いと思うんすけど~

E あおのりは合コンスピリットを取りもどすべきだ。



未分類    Comment(9)   TrackBack(0)   Top↑

2008.08.11 Mon
ぶらり族日記 予告編

先週の土日に新潟、山形をぶらりとしてきました。

久しぶりにハプニングの連続でした。

080810_0757~0001
十二ヶ月隧道、将軍杉、笹川流れ、鈴ヶ滝、
朝日スーパーライン、あさひ湖、飛泉寺のイチョウ、宇津峠

数々の名所。迫り来る廃道。

080810_0857~0001

謎の地方スーパー「マルトモ」で青田を襲った悲劇。

伝説の大技「青田渡り」への3年ぶりの挑戦。

アブの大群が車の中に侵入。



そして、

今までの旅ワースト3に入るであろうアクシデントが青田を襲う。

バガボンド1
井上雄彦「バガボンド」より

ふと、青田は気づいた。
自分は命のやりとりになるであろう
闘いの準備ができていないことに。

バガボンド2
原付で桧枝岐まで・・・
己の全てをぶつけた闘いの後で生じた心のすきま。。



バガボンド3
あのとき気づくべきだったのだ。

甘っちょろくも油断していたと・・・




近日公開!! COMING SOON→




未分類    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2008.08.05 Tue
ある答え


合コンのテクニカルアドバイザーであるじゅんぺ~
彼女がいるのに合コン行くことについて相談をしたら、次のような答えが返ってきた。




「合コンすることを正直に彼女に報告する。

彼女を悲しませないように黙って出陣する。

どちらが彼女想いなのか・・・?








答えは『行くな』だ!」




その選択肢があったかぁぁぁ!!!


合コン普及委員会    Comment(9)   TrackBack(0)   Top↑

2008.08.02 Sat
普通の人は知ってても得しない伝説の国道121号(大峠)最新情報


どうもこんにちは。
酷道の楽しさをなかなか周囲に理解してもらえない。
あおのりです。



2008/5/17


いつも通り、旅仲間であり、合コンウォリアーでもあるじゅんぺ~を誘った。
しかし、誕生日を彼女に祝ってもら・・・なんとかかんとかという理由で断られた。

080731_0005~0001
じゅんぺ~め・・・色を知る年齢か!



代わりに病んでる釣り人・Nきを連れて行きました。

とりあえず、この日の流れをダイジェストでお送りしていきます。

b_07_fukushima_500p.gif
福島県北塩原村から山形県に抜ける檜原峠にまず行きました。
山形県道233号線につながる林道なんですが、

檜原峠01
まぁ、こんな感じで、

檜原峠02
ジャガジャガ進み、途中で会ったバイクのおじさんに
「この先倒木あるから、四輪車は引き返したほうがいいよ」という
忠告は受けたものの


檜原峠04
Nきが倒木及び落石除去活動を行い、

飯豊町02
山形県飯豊町にて一息つき、

飯豊町05
5月だというのに、雪の壁がそびえる山形県道378号線を進み、
(昼飯を食べた食堂のおばちゃんの引き返せという話を聞かず)


飯豊町08
怪しいトンネル発見したので記念撮影し

飯豊町17
トンネルの先が食堂のおばちゃんの言うとおり、
行き止まりであることを確認し、


引き返し、ついに福島県喜多方市の国道121号線大峠、福島県側に挑む。
去年の夏の大峠→http://aonoristation.blog33.fc2.com/blog-entry-204.html


国道121-01
どんだけ曲げるんやねんという九十九折りを越え、

国道121-02
いつも通り崩れた道を越え、

国道121-04
あれ、なんか様子がおかしいぞ・・・?

国道121-05
がぼん・・・ 崩れてるぅ!!


もはや、121号線はバイパスがほぼ完成し、
福島県のホームページ上でも通行止め解除の予定なし
記載されているぐらいなので、もう四輪車で大峠の頂上まで行くことは
不可能になってしまった。二輪車のタイヤの跡はついていたのでいけそうだが
この先にさらに土砂崩れを起こしてる場合もあるので・・・。


帰る時間の関係もあり、ここで引き返しましたが、
大峠はそのうち歩いてゆくのさえ困難になってしまうんだろうな。
消えゆく酷道。寂しいね。



廃道を歩く    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。