よし! テンションあげていこうぜ! ウォーキング on my way
旅日記 | 愉快な日常 | 合コン普及委員会 | 男と女と恋愛と | 廃道を歩く | あおのりワールド | こころのノート | 今日の一言 | 心に残る言葉 | クリスマス | 涙の置き場所 | バトン | 卒論格闘日記 | スラムダンク大好きです。 | 12色の妄想恋物語 | 未分類 | 東北大震災レポート | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
あおのり日記
≪2008.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2008.10≫
プロフィール

あおのり

Author:あおのり
職業:旅人
月日は百代の過客にして、行きかう人もまた旅人なり。
全ての出会いにカンパイ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
「 2008年09月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.09.28 Sun
本州最西端への旅 1日目

長いこと更新が遅れました。すいまめん。

行って来ましたよ。本州最西端への旅。
移動手段は車。

心折れない限り、下道のみで突き進む作戦です。



2008/09/18


0:00 福島県

あおのりは残業をおえ、旅の準備をし、夜中、福島市まで来て
いつもの旅のパートナー、じゅんぺ~の家で会議をした。

080928_1558~0001

大人の事情により、一人で行くことになりました。



後に高宮は語る。
(以下、mixiのじゅんぺ~の日記
「嵐の中、うれしそうに帆を張った陽気なドリーマー」より抜粋。

「昨日の23時ぐらいに仕事を終えたあおのりがきた。
あおのり「少し仮眠とったら明日中に兵庫に着くようにすぐ発つよ」
もろに台風直撃じゃねーか! こいつ正気か…!? 」



このとき、九州には台風13号が上陸し、猛威を振るっていたのだった・・・。



本州最西端への旅 1日目
「序曲(プレリュード)」


じゅんぺ~の家で小1時間ほど仮眠をとり、旅に出発した。
はたして、九州まで、一人で運転しつづけられるのか。



3:00 新潟県

ぐっと襲い掛かってくる睡魔をこらえ、日本海へ抜け出し、
長い長い新潟県をえんえんと南下する。


9:00 富山県

仮眠を間に挟みつつ、通勤ラッシュをやりすごしたりし、
永遠に続くような国道7号線を、ただひたすらに突き進む。


12:00 石川県

一人で運転するのがさすがにひまになってくる。

あれ・・・?
歩道にスケッチブックをもった男がいる・・・。
スケッチブックには「福井」の文字。

ヒッチハイクか!

少し身なりがあやしそうな男だが、旅仲間には違いない。
昔、旅仲間Botsから、北海道稚内までヒッチハイクで行った話を聞いたが、
それを思い出し、のせてみることにした。

しかし、乗せたことをすぐに後悔するのだった。


まぁ、なんというか私が言うのもなんなんですが、
私と別な意味で変な人でした。

自称28歳というその男は本人いわく
この地域では有名らしく、石川駅でファンに追いかけられ逃げてきたという。

ホームページもあるらしく、帰ってきてから彼の言うとおり検索してみましたが
まったく見つけられませんでした。

石川駅で不審者に思われ、警察に追いかけられた
間違いではないかと後になって思いました。


とにかく、その男と会話がかみあいませんでした。

怪しい男「私の実家は北九なんです。」

あおのり「北九・・・? あ、北九州・・・ですか?」

怪しい男「そうです。でも、地元では北九州とは言いません。北九です。」

あおのり「略すんですね。」

怪しい男「九州人はめんどくさがりなので、みんな短くいいます。
      九州行ったら気をつけてくださいね。長く言うと怒られますから。」


あおのり「はぁ、気をつけます。」

怪しい男「なんで、九州が『九州』って言われるか分かりますか?」

あおのり「分かんないですね。何でですか?」

怪しい男「九州は日本で一番南の県だから、九州って言うんです。」








い・・・意味わかんねぇ・・・!!

一番南だから九州ってまったく理由になってねぇじゃん!
ってか、一番南じゃねぇだろ! 沖縄は!?
それ以前に九州は『県』じゃねぇだろ!!?




14:00 福井県

なんとか会話をもたせつつ、あいづちを打ちながら、福井市まで来ることができた。

怪しい男「申し訳ないんだけど、敦賀まで乗せてもらっていいですか?」

看板を見た。敦賀市まで、あと60キロ。

先にオレは最西端目指して走ってるって言っちゃったし、
断る理由がすぐに出てこなかった。

はい、お兄さん、1時間延長コースで~す。



ふと、「大屋(おおや)」という地名の看板が見えた。

怪しい男「『おおや』と言えば、
      『大家さんのちん毛そり』じゃないですか!」


080928_1559~0001

もう勘弁してくれや・・・。



敦賀の道の駅にて、どうにか怪しい男を降ろした。
十分なひまつぶしと眠気ざましになりました。



17:00 京都府

もはや限界に近づいていた。

走行距離はゆうに600キロを越え、アクセルを踏む足は悲鳴をあげていた。

もう駄目だ。

ここで京都観光して帰ろう。

これ以上進んだら、帰るときさらに地獄だぞ。


そんな弱音が襲ってくる中、夕日が落ちてきた。

海岸線が見えてきた。


大いなる自然は、見るだけで感動をさそう。

海岸線に落ちる夕日。

茜色から藍色に変わりゆく空。



運転していて、車を停める場所もなかったので、
写真をとることができなかった。

いや、写真になんか写らない。

写すことのできない光景。



19:00 兵庫県

日本海側、豊岡市まできた。
サッカー仲間すなおの家に泊めてもらうことに。


ここまで24時間の走行距離。830キロ

運転時間は18時間を越える。

この日、下道のみで走った距離、
日本人ランキング10位以内に入る数字だと思う。



旅1日目にして満身創痍。
しかし、移動メインの1日目をこえ、2日目からは観光。
さて、どんなドラマがあるのか・・・。

つづく・・・。


スポンサーサイト

旅日記    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

2008.09.09 Tue
あおのりの野望2008 昇龍編 

どうもこんにちは。
最近ひきこもりぎみ。あおのりです。



まだ夏休みをほとんどとれていないので、
来週の後半から夏休みをとり、秋分の日まで合わせて
6連休をとろうとたくらんでいます。


もちろん旅だ!!!


目指すは本州最西端!!


すきあらば、四国、九州にも
先っぽだけつっこんでこようの旅だ!



ちなみに原付では行かないですからね。。。
普通に車で行きます。さすがにそこまで根性ないです。
ってか時間が足りません。。



中国・山陰地方メインな感じで行くつもりで、鳥取砂丘とか瀬戸内海とか
いろいろ考えてますが。もちろん酷道、廃道もからめつつ。


何か、ここ行った方がいいよぉ的なスポットあれば
情報求む!!


未分類    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

2008.09.08 Mon
ぶらり族日記 桧枝岐編

手短に紹介します。

2日間総距離620キロを原付で爆走してきました。


2008/07/19

とりあえず檜枝岐村まで爆走。

途中、二本松でショートカットしようとして、少し迷ったが

青田
看板どおり、青田で進む。


夕方、桧枝岐村に到着。

檜枝岐村03
桧枝岐のたち蕎麦です。

ちなみに、このあたりでデジカメ壊れたため、ケータイでの画像になります。
デジカメが壊れた原因としては、振動の多い原付の前ポケットに入れて
ガタガタ揺らしすぎたためかと・・・。



2008/07/19

川俣桧枝岐林道01

帝釈山峠を越える砂利道が25キロぐらいつづく
川俣桧枝岐林道チャレンジ!!


川俣桧枝岐林道02

心地よい林道を越え、

川俣桧枝岐林道03

四国で出会った沈下橋のように欄干のない
なかなかやばそうな橋が出現。



川俣桧枝岐林道06

なぜか観光バスと遭遇。
登山客用の観光バスだろうが、ここまで来るんだ・・・。

ってかさっきの橋も渡るんだ・・・。


川俣桧枝岐林道07

なんか、この看板、最近よく見かけるんですよ。
日常生活をしていたら、普通見かけるものじゃないのに。


川俣桧枝岐林道09

走り回り峠に到着。
そこで見つけた看板。

川俣桧枝岐林道11

あれ? 日光側、通行不可?

川俣桧枝岐林道13

なんか雪でつぶれたなんとか禁止的な看板もあるけど、臆さない。
原付にバックの機能はついてねぇんだよ!


川俣桧枝岐林道15

多少ひどい部分もあったが、ほとんど問題なくすすめた。

そして、ふと休憩したときに気づく。
原付のエンジンオイルのふたがない!!

出発のとき、家で補給した後、ふたを閉め忘れたらしい。なんてミスを・・・。

これじゃ、縦揺れしたときにエンジンオイルがもれて危ない。

ってか、すでに砂利道走りすぎでもれてる・・・。

ふたがないので応急処置・・・

川俣桧枝岐林道18

三矢サイダーのふたでどうにかなるか・・・

※危険なので真似しないでください。ってか、しないよね。こんなこと。


無事、栃木県日光市の川俣湖へ抜け、
奥鬼怒川温泉の手前にある「またぎの里」

川俣桧枝岐林道20

熊丼を食いました。

最初ちょっと臭みを感じましたが、意外に豚みたいな感じでいけました。

川俣桧枝岐林道21

その近くで見た間欠泉から
30メーター近くの湯柱があがる様子。


まぁ、そんな感じで、まだ原付で遠くまでいけるぜ!
オレはまだ若いぜ!!と自分に言い聞かせながら帰って来ました。。



廃道を歩く    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

2008.09.03 Wed
キングの敗北・・・!

どうもこんにちは。
過酷な状況でこそ人は成長する。あおのりです。



前回、賞味期限が3ヶ月過ぎたストリングチーズを食べて
腹こわしましたが、ストリングチーズは
普通、2本セットになってますよね?


食いました。もう半分を。



乗り越えた。腹こわさなかった。

人は成長するのだ、してみせる。




そうだ、今日は別な話をしにきたのだ。


彼女が言ってきた。

「今週の土曜日、合コンにいってくる。」と。

な・・・なにぃ。

先々週も彼女は土日2連続合コンしてた。

オレを上回るハイペースで合コンしてる・・・。


逆にオレはどうだ・・・?
最近、合コンらしい合コンをしてないじゃないか・・・。




この前、彼女が言ってた。

「山元モナがテレビで話してたんだけど、
 彼氏ができても、その彼氏に対し、
 『好きなだけ合コンに行きなさい。
 そして、私よりいい女がいないことを確認してきなさい。』

 って言うんだって。私もそれぐらいの余裕な気持ちでいたいの」



あおのりが、逆におされてやがる・・・!

中田のように、潔くやめるのか。
カズのように、根性を見せるのか。


あおのりの闘いは続く・・・。


合コン普及委員会    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。