よし! テンションあげていこうぜ! ウォーキング on my way
旅日記 | 愉快な日常 | 合コン普及委員会 | 男と女と恋愛と | 廃道を歩く | あおのりワールド | こころのノート | 今日の一言 | 心に残る言葉 | クリスマス | 涙の置き場所 | バトン | 卒論格闘日記 | スラムダンク大好きです。 | 12色の妄想恋物語 | 未分類 | 東北大震災レポート | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
あおのり日記
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

あおのり

Author:あおのり
職業:旅人
月日は百代の過客にして、行きかう人もまた旅人なり。
全ての出会いにカンパイ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.10.02 Thu
本州最西端への旅 2日目

2008/9/19


兵庫県豊岡市の駅前。

平日であるため、通勤の車、通学のチャリがごったがえす街中を
一台、逆走する車があった。


孤高の旅人、あおのりである。



本州最西端への旅 2日目
「行進曲(マーチ)」



DSC00706.jpg
兵庫県香美町 猿尾滝
とりあえず、朝いちから滝を見に行きました。
昨日の疲れをマイナスイオンでとりはらう。


DSC00713.jpg
兵庫県新温泉町 但馬大仏
山の中に突然、巨大な寺。拝観料がかかるので入り口の阿吽像だけ見た。
だってさ、これ、すごく最近だろ、これ作ったの・・・。


DSC00716.jpg
鳥取県鳥取市 鳥取砂丘

ラクダいたぁ・・・!
無理やりどこかから連れてこられたらしきラクダだぁ。


DSC00717.jpg
みんな歩く・・・果てまで歩く。


DSC00720.jpg
その先には、どこまでも広がる青い海。


DSC00724.jpg
あおのりは、ただその方向を見つめる

後にこの写真を見た彼女は言う。
「どうせ、観光にきてた女の子を見てただけでしょ。」


DSC00726.jpg
平日ということもあり、観光客のほとんどは年配の方だった。
老夫婦。様々な形がある。

だんなが堂々と前を歩き、妻がついていく夫婦。
「早く行くよ」と妻がのんびり夫をせかす夫婦。
手をつなぎ、二人でゆっくりと歩み続ける夫婦。


十人十色の夫婦模様がどこか見えてくる。



DSC00729.jpg

そして、再び一路、山道を行く。

目指す先は岡山県真庭市、湯原温泉・砂湯。

旅前の日記で、みつさんAyaさんからおススメ情報をいただいたので
これはいってみないということで。

何しろ、無料露天混浴だと言うではないか・・・。

少し迷いかけましたが、

DSC00731.jpg
発見!!!

こういうときには勘がさえる青田。
ただの川にしか見えないが、奇妙な確信があった。あれは混浴露天だと・・・。

早速、近づくと、注意書きがあった。傍線部に注目してほしい。

DSC00735.jpg

スケベな考えはおえん。
見せびらかしたり、のぞいたり、さわったり。
お湯がかわいそうじゃ。」



だ・・・だよねぇ。スケベな考えはよくないよねぇ。
お湯を楽しめって話だよねぇ。


まぁ、当たり前すぎて、いう必要もないけど、
もちろん入ってる女の子なんていませんでした。


むしろ、川で釣りしてる若いお姉さんがいて、少し恥ずかしドキドキしました。

ここは近くの旅館から丸見えの場所なので、
女性はなかなか入りにこねぇだろうな・・・って感じのとこでした。


そんな感じで運転疲れをいやし、そのまま気が向くままに南下。


DSC00744.jpg
岡山県真庭市 鬼の穴

鬼の住処だったと語り継がれる洞穴。
奥行き100メートルぐらいの小冒険ができる。
自然にこんな洞穴ができるなんて不思議な感じで神秘的です。


DSC00753.jpg
岡山県真庭市 神庭の滝

神の庭を名乗るだけあって、かなり巨大で荘厳な滝。
見てるだけで圧倒されます。

で、なんですが写真のまるの部分に隧道があるんですよ。

行きたい!!!

この写真を撮っている場所以上は落石・崩れる恐れありのため立入禁止になっていた。
昔は、あの隧道らしきものをくぐって滝つぼの近くまで行けたようだ。。

強引突破も考えたが、周りに観光客もいたので、自粛しました。



滝から駐車場までの帰り道に、大学生らしき集団とすれちがった。
ゼミの教授らしき人が先頭を歩き、後ろに幼さが顔に残る大学生たちがついてくる。

一番後ろにかわいい子が歩いていた。
そして、その両サイドをメガネの男とデブの男がかためていた。

マドンナBを囲むメガネとデーブ。


はい! あおのりの! 妄想夢芝居!!



メガネ「滝まで結構遠いね。疲れない? 大丈夫?」

マドンナB「大丈夫☆ いいダイエットにもなるし♪」

デブ「えぇ~! 全然やせてるじゃん! 十分だよ~」

マドンナB「おなかとかやばいんだよ! でも、きみはもっとがんばったほうがいいよ。」

デブ「ひどいなぁ。」

メガネ「そうだぞ、メタボ!! バナナ食ってダイエットしろよ。」

デブ「何を! お前こそ近眼治せ! レーザー治療こえーのかよ!」

マドンナ「もぅ、二人ともホント仲良しなんだから。」

メガネ「・・・・・・・・」

デブ「・・・・・・・・」

メガネ&デブ「で・・・ですよねぇ~」



メガネ(ゼミ合宿はいいなぁ。なんか開放された気分だし、
     マドンナもいつも以上にかわいく見えるぜ。
     今夜、バーベキューの後、どうにか二人で抜け出そう。。)


デブ(なんか、マドンナといい感じだ・・・。今夜コテージ抜け出して
    二人でどっか行きたいな・・・。ただメガネの野郎がついてくるだろうな・・。
    どうやって、振り切るか・・・。)


しかし、そんな3人の様子を教授はあざ笑って見ていた。


教授(ふ・・・ヒヨッコどもめが・・・
    もうマドンナは身も心も私の手の中だというのに。
    ピエロどもが派手に踊っていやがるぜ。。)




ち・・・ちくしょう!!
教授・・・大人の財力と魅力は卑怯だぜ・・・。




そんな妄想をしてる間に島根県に着いた。

元金谷川5番地仲間、ブチに会うつもりだったが、
残業のため、遅くなるということで、島根のブックオフにて立ち読み・・・。

えぇ、1時間半ぐらいかけて
デトロイ・トメタル・シテイを全部読んできたよ。



福島から島根まで来て、
ブックオフ2時間って、
この人なにしてんだ・・・。




結局、道の駅で野宿しました。


この日の走行距離 315キロ。
なんか前日に比べたら、全然走ってないじゃん。


この日のなんか良かった看板

DSC00755.jpg
なんか・・・シンプルで味があって・・・好きでした。


さぁ、本州最先端が見えてきたぞ!!

                         つづく・・・。



スポンサーサイト

旅日記    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by ドゥ左衛門
あおのりは本州の最先端に到達しても、流行の最先端には
達していないと思う。
ちなみにうちの大学には生徒にセクハラして謹慎になった
教授がいました(笑)
2008.10.03 Fri 00:19 URL [ Edit ]
Posted by Bots
で、ブチには会えたの?
2008.10.03 Fri 00:55 URL [ Edit ]
Posted by みつ
砂湯、昼間に行ったんですね。
夜だと女性も多かったですよ~ (^^;
2008.10.03 Fri 12:50 URL [ Edit ]
Posted by 馬立
出たな~!妄想夢芝居!!


俺の房総夢芝居も負けてられんな(笑)。



関係ないけど、真庭市出身の友人がいます。超天然系のナイスガイっす!
2008.10.03 Fri 16:05 URL [ Edit ]
Posted by Nき
ゴリラ
2008.10.03 Fri 21:39 URL [ Edit ]
Posted by あおのり
>ドゥ左衛門
あ・・・最後の分、最西端って書こうとして、間違って最先端って
書いてたね。。失敗。。。

>Bots
旅3日目、ぶちとの再会。ぶちが仲間になった。
2年ぶりぐらいのタッグ結成で暴れてきたよ。。

>みつさん
しまったぁぁ!!
夜でしたか。ですよね。あんな明るいうちから女性が
入るわけありませんものね。失敗しました。後悔(本気)。。

>馬立いっちー
馬立さんがよく言ってたのを思い出し、
ブログの中に書いてしまいました。房総暴走棒挿入!!

>Nき
さるゴリラチンパンジー♪

2008.10.03 Fri 22:46 URL [ Edit ]
Posted by アラタ
た、楽しそう!
羨ましいYO!流石あおのりさん!
普通の人が行かなさそうなところを攻めてますな!
2008.10.04 Sat 23:55 URL [ Edit ]
Posted by あおのり
>アラタさん
えぇ、人ごみを避けて避けて進んでますから。
この先もどんどん秘境へ、そして合コンへ・・・。
2008.10.06 Mon 20:06 URL [ Edit ]
Posted by Aya
おお~!真庭市だ~!
すっごい田舎だったでしょ?^^;

わざわざご丁寧にお礼をありがとですv
2008.10.14 Tue 14:41 URL [ Edit ]
Posted by あおのり
真庭は砂湯ありの滝ありので大自然で
おもしろかったっす。
次回は混浴に女性も入っている時間帯に行きたいです笑
2008.10.16 Thu 00:22 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://aonoristation.blog33.fc2.com/tb.php/300-3096f98b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。